宮城のニュース

電動除雪機「くまごろう」発進

発売された電動除雪機

 電気自動車製造販売のモービルジャパン(仙台市)が電動除雪機「くまごろう」を開発、販売を始めた。
 三角形のキャタピラで前後に動き、前面に付けたブレードで雪をかき出す仕組み。ガソリンエンジンで駆動する機械に比べて稼働音が静かなのが特徴だ。大容量のシリコンバッテリーは家庭用電源で充電可能で、最大約2時間動かせる。価格は19万8000円。
 開発に当たった下永正明会長は「静かなので早朝や深夜の使用のほか、病院の駐車場などで使うのに適している。価格も大手メーカーの電動除雪機より抑えた」とアピールする。
 連絡先は同社022(355)9591。


関連ページ: 宮城 経済

2016年02月23日火曜日


先頭に戻る