宮城のニュース

<ベガルタ>平岡が復帰、安定感ある守備披露

 23日のミニゲーム中に左足首付近を痛め、別メニューで調整していたDF平岡が全体練習に合流。紅白戦では、DF渡部と共に主力組のセンターバックを務めた。「痛みはない。大丈夫」と話す通り、安定感ある守備を披露した。
 横浜M戦に先発出場する可能性が高い。警戒する選手は、MF中村とFW斎藤だ。特に鋭いドリブル突破を得意とする斎藤については、「自由にさせない」と気を引き締める。
 出場すれば、仙台でのデビュー戦となる。「いいスタートを切って、開幕からチームに勢いをもたらす」と力強く話した。


2016年02月26日金曜日


先頭に戻る