宮城のニュース

吹奏楽の調べ元気よく 中学生が合同演奏会

元気よく演奏する両吹奏楽部の生徒たち

 宮城県村田町の村田一中と柴田町の船迫中の両吹奏楽部による演奏会が20日、柴田町の船迫生涯学習センターであった。地域のお年寄りや主婦ら約200人が若さあふれる演奏を楽しんだ。
 両部の生徒約20人が出演し、アニメ「ルパン3世」のテーマ曲や連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌を元気よく奏でた。来場者は手拍子をしたり、口ずさんだりしながら楽しいひとときを過ごした。
 船迫中吹奏楽部の部長でサクソホン担当の2年伊東菜奈さん(14)は「会場の人が楽しんでもらえる演奏ができてよかった」と笑顔を見せた。
 両校とも部員が少なく単独での演奏会開催が難しいことから合同で開催。村田高の吹奏楽部員や仙台市の社会人楽団のメンバーも応援で参加した。


関連ページ: 宮城 社会

2016年02月28日日曜日

先頭に戻る