秋田のニュース

<W杯スキー>青空へ エア高々

W杯の予選で、田沢湖をバックに高いエアを決める選手=2016年2月27日、秋田県仙北市

 秋田県仙北市のたざわ湖スキー場で27日、フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)秋田たざわ湖大会が開幕し、約4500人の観客が世界の滑りに酔いしれた。
 大会には13カ国の男女71人がエントリー。初日は男女のモーグルを行った。ターンの高い技術やスピード感、二つあるエアの表現の一つ一つに、会場から大きな歓声が上がった。
 W杯の秋田開催は昨年に続き2回目。26日は選手らをパーティーで歓迎した。28日は男女のデュアルモーグルがあり、午前11時半予選開始。観戦無料。
 連絡先は大会事務局0187(49)6234。


2016年02月28日日曜日


先頭に戻る