宮城のニュース

天城越え、舟唄…演歌でチャリティー公演

有名演歌歌手が勢ぞろいしたコンサート

 チャリティーコンサート「にっぽん演歌の夢祭り2016仙台公演」(河北新報社など主催)が2月27日、利府町のセキスイハイムスーパーアリーナであった。
 石川さゆりさん、五木ひろしさん、八代亜紀さんら人気歌手が「天城越え」「夜空」「舟唄」などヒット曲を、コロッケさんがユーモラスな物まねを披露した。
 盛岡市出身の福田こうへいさんは「南部牛追い唄」「南部酒」を歌った。
 昼、夜の部を合わせ約1万3000人がステージを楽しんだ。
 収益の一部は日本赤十字社県支部や子どもを支援する団体に寄付される。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2016年03月01日火曜日

先頭に戻る