広域のニュース

<Jリーグ>53クラブが震災募金活動

 Jリーグは4日、東日本大震災から5年の支援活動としてJ1、J2、J3の全53クラブが募金を実施すると発表した。全クラブが一斉に行うのは初めてで、各クラブは3月の試合会場や街頭で選手やスタッフらが募金を呼びかける。
 集まった資金は被災地でのサッカースクール開催や子どもたちの試合への招待など、Jリーグによる復興支援活動の原資となる。


関連ページ: 広域 スポーツ

2016年03月05日土曜日


先頭に戻る