宮城のニュース

<ベガルタ>大岩、2戦連続先発へ

2試合連続の先発出場に向け闘志を燃やす大岩

 今季J2千葉から移籍した大岩が、2試合連続で右サイドバックの先発を任されそうだ。前節の開幕戦では、J1初出場ながら攻守に安定感ある動きを見せ、周囲の信頼度を高めた。本人も「出場して勝ったことが自信になった」と手応えをつかんだ様子。勢いに乗り、ホーム開幕戦でも勝利に貢献する決意だ。
 千葉での定位置は、主にセンターバック。仙台の練習でサイドに入ったのは、キャンプ終盤からだった。開幕戦では不慣れな位置にもかかわらず、球際で強さを発揮して横浜Mを無得点に抑えた。隙を突いては積極的に前線に駆け上がり、好機も演出。渡辺監督は「短期間でフィット(適応)した」と評価した。
 大岩は開幕戦での活躍を「周囲がサポートしてくれたおかげ」と振り返り、強豪FC東京との次戦も「相手は戦ったことがないのでイメージが浮かばない。アドバイスを受け、しっかり対策する」と仲間の助力を最大限活用する考えだ。
 公式戦でユアスタのピッチに立つのは初めて。「観客席との距離が近いので楽しみ。勝つことしか考えてない。全てを懸けて戦う」と声を弾ませる。本拠地でサポーターの信頼をつかむつもりだ。(狭間優作)


2016年03月06日日曜日


先頭に戻る