宮城のニュース

<ベガルタ>きょうF東京とホーム開幕戦

 J1仙台は5日、第1ステージ第2節のFC東京との今季ホーム開幕戦(6日15時30分・ユアスタ仙台)に向け、仙台市泉サッカー場で約1時間、最終調整した。
 ランニングやパス回しなどの後、DF大岩らがCKやFKからのセットプレーを攻守両面で確認した。全体練習後は、各選手がシュート練習などを通じて本番に備えた。前日に続き、脚の違和感などでMF菅井、DF蜂須賀は全体練習を休んだ。
 FC東京は昨季年間4位の強豪。渡辺監督は「相手の個々の能力は高いが、彼らの圧力をはじき返しつつ、圧力を利用しながら、攻撃を仕掛けたい」ともくろんでいる。仙台は昨季5勝2分け10敗と負け越した本拠地での白星発進で弾みをつけたいところだ。


2016年03月06日日曜日


先頭に戻る