広域のニュース

週末レジャーガイド(3月11日)

<青森>
 文化庁メディア芸術祭青森展「まぼろし村と、あなたとわたし」は12日午前9時30分、青森市の県立美術館で。メディアアート、アニメ、漫画など多彩な表現の約80作品を展示・上映。27日まで。実行委017(734)9208。
 三沢ほっきまつりは13日午前9時30分、三沢市魚市場特設会場で。ホッキ貝や料理、加工品の試食や即売会。ほっきムキムキ大会や地元小学生の海鳴り太鼓演奏もある。三沢市漁協0176(54)2202。

<岩手>
 大震災と印刷人の仕事−印刷と出版が残した5年の軌跡は12〜14日午前10時〜午後4時、大船渡市のリアスホールで。震災後に出版された書籍や新聞、ポスターを展示。入場無料。大船渡印刷0192(26)3334。
 春のしずくいし工房まつりは12〜21日午前10時〜午後5時、雫石町観光物産センターで。キルト、焼き物など22工房の作品を展示販売。亀甲織製作教室は毎日限定20個で参加費500円。同センター019(692)5900。

<宮城>
 雪割草と早春の山野草展は12、13日午前10時、村田町の道の駅「村田」物産交流センターで。ユキワリソウ、フクジュソウ、カタクリなど愛好家が育てた山野草を展示、一部販売する。道の駅「村田」0224(83)5505。
 伊達なわたりまるごとフェアは13日午前9時30分〜午後2時30分、亘理町の中央地区工業団地仮設住宅駐車場で。町の農水産物などを紹介、販売。特産のイチゴの試食やお楽しみ抽選会も。実行委事務局0223(34)0513。

<秋田>
 押し花はがき体験会は12日午後2時、秋田市のあきた文化交流発信センターで。色とりどりの花を使い、押し花をあしらったはがきを作る。手工芸アクセサリーを展示したアート展も。同センター018(884)7341。
 本荘ひなまつりは13日午前10時、由利本荘市のカダーレで。本荘ごてんまりの制作や、おひなさまをかたどった粘土キャンドル作りなどができる。参加者には先着でさくら餅を贈呈。市観光文化振興課0184(24)6349。

<山形>
 もがみ「ゆめりあ」産直フェアは12、13日午前10時、新庄市の最上広域交流センター「ゆめりあ」で。最上地域の29の産直団体が、野菜やキノコ、切り花などを販売する。最上総合支庁農業技術普及課0233(29)1331。
 灯々祭2016は13日午後5〜8時、最上町の愛宕山(最上中グラウンド前)で。1000個を超える雪で作ったランタンにろうそくをともし、幻想的な風景を楽しむイベント。実行委0233(43)2233。

<福島>
 なみえ3.11復興のつどいは12日午前10時、二本松市の安達文化ホールと安達公民館で。浪江町民の仮設住宅自治会や芸文協所属団体の活動・芸能発表など。なみえっ子カルタも展示。入場無料。実行委0243(62)0305。
 第15回全国編み組工芸品展は12日午前9時30分、三島町交流センター山びこで。自然素材を使用した作品を展示、即売する。ヤマブドウストラップの製作が体験できる。13日も。振興協議会0241(48)5502。


関連ページ: 広域 文化・暮らし

2016年03月11日金曜日


先頭に戻る