宮城のニュース

<楽天>ゴームズ2ラン、逃げ切る

2回東北楽天1死一塁、ゴームズが左中間へ2点本塁打を放つ

 東北楽天が中盤までに奪ったリードを生かして逃げ切った。二回にゴームズの2ランなどで3点先取。五回にも枡田慎太郎、オコエ瑠偉、栗原健太の3適時打で3点を追加した。先発塩見貴洋は4回を3安打無失点の好結果だった。
 中日は七回に浜矢広大を攻め4点を返したが、反撃が遅かった。

 東北楽天−中日(13時、静岡、6,136人)
中 日000000400=4
楽 天03003000×=6
(勝)塩見2試合1勝
(S)福山3試合1S
(敗)山井2試合2敗
(本)ゴームズ2号(2)(山井)

☆イヌワシろっかーるーむ
<枡田慎太郎外野手(五回に適時三塁打)>
 「変化球続きで真っすぐはないと思い、フォークにうまく対応できた。足をアピールできて良かった」

☆梨ダの話ダ
<認めていますよ>
 「2点くらいならよかったが、4失点は少し多いかな。でも自分の腕の振りさえできれば、彼は打ちにくい球を投げられる。実力は認めていますよ」(2番手で4失点した浜矢について)


2016年03月14日月曜日


先頭に戻る