宮城のニュース

<楽天>オコエ、小笠原相手に二飛

 途中出場の東北楽天・オコエ瑠偉(東京・関東第一高)は、七回に小笠原慎之(神奈川・東海大相模高)と対戦した。昨夏の甲子園以来の対決は二飛に終わった。
 2連続ファウルで追い込まれた後、変化球を打ち上げた。「(球の)出どころが見えづらく差し込まれた。自分だけでなく、(同学年の)みんなも成長しているなと実感した」と刺激を受けた様子だった。
 守備ではオープン戦で初めて右翼に回り、四回に打球を見失って頭を越される場面(記録は二塁打)も。それでも梨田昌孝監督は「外野のどこでも守れるようになってほしい」と期待し、15日の西武戦での先発起用を明言した。


2016年03月14日月曜日


先頭に戻る