宮城のニュース

<ハンド>PO「勝ちにいく」トヨタ東が会見

初のプレーオフ進出を果たしたトヨタ自動車東日本の中川監督(左)と桑名主将

 プレーオフ(26、27日、東京・駒沢体育館)に出場する男女4チームの記者会見が14日、東京都内であり、参入4季目で初進出を果たした男子のトヨタ自動車東日本の中川監督は「チームに勢いがあり、ムードも良い。挑むというより勝ちにいきたい」と意気込みを語った。
 今季は後半戦の6連勝もあり、11勝5敗で過去最高の3位。1季目の最下位、2季目6位、昨季5位から着実に成長した。中川監督は「選手自身が少しずつコートでタクトを振れるようになった」と振り返った。
 プレーオフはトーナメント方式で、26日の準決勝は2位のトヨタ車体と対戦する。桑名主将は「守備を頑張り、自分たちの力を信じてチーム一丸で戦う」と話した。


2016年03月15日火曜日


先頭に戻る