広域のニュース

<なすび>被災3県の物産 マルシェでPR

なすびさん(中央)も販売を手伝った

 NTTドコモ東北支社は仙台市青葉区の同社ビル1階エントランスで、岩手、宮城、福島3県の物産を販売する「みちのくマルシェ」を開いた。東日本大震災復興支援の一環で3回目。
 県ごとに販売ブースを設置。陸前高田市の「北限のゆず」を使ったシフォンケーキ、宮城県南三陸町産のササニシキ、福島県産イチゴを盛り込んだシュークリームなど約40品が並んだ。
 復興支援活動を続ける福島市出身のタレントなすびさん(40)も駆け付け「アイデアが詰まった商品ばかり。多くの人に買ってもらい、被災地を知ってほしい」とアピールした。1次産業を通して復興を考える講演会もあった。


2016年03月15日火曜日


先頭に戻る