山形のニュース

天童市教育長月末に辞職へ 任期半年残し

 山形県天童市の水戸部知之教育長(70)は17日、3月末で辞職する意向を、市を通じて市議会各派代表者会で明らかにした。23日の市議会で認められる見通し。市によると、9月末までの任期を残し、一身上の都合を理由に市長などに辞職願を提出している。
 水戸部氏は、天童一中1年の女子生徒=当時(12)=が2014年1月にいじめを苦に自殺した問題の対応に当たった。市教委を通じて「事案を防げなかったのは痛恨の極みだが、引責ではない。いじめの再発防止の取り組みなどに、一定の道筋を付けることができた」とコメントした。


関連ページ: 山形 社会

2016年03月18日金曜日


先頭に戻る