青森のニュース

ノーベル賞大村氏が青森で講演会 4月23日

大村 智氏

 北里大獣医学部(青森県十和田市)は4月23日、創立50周年を記念し、ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・同大特別栄誉教授の講演会を十和田市民文化センターで開く。3月末まで参加者300人を募集する。
 演題は「微生物のはたらきをヒトと動物の健康のために」。午前10時開会の50周年の式典に続き、11時から1時間を予定している。
 獣医学部担当者は「獣医学部で昔教えていたこともあり、講演を引き受けてもらえた。多くの人に参加してもらいたい」と話す。
 申し込みは往復はがきで1人1通のみ。無料。対象は中学生以上で、氏名と年齢(2人分まで)、代表者連絡先の郵便番号、住所、電話番号を記入する。応募多数の場合は抽選。宛先は〒034−8628、十和田市東二十三番町35−1、北里大獣医学部事務室。
 連絡先は同学部総務課0176(23)4371。


関連ページ: 青森 社会

2016年03月19日土曜日


先頭に戻る