宮城のニュース

<楽天>嶋、胸に死球受け途中交代

 東北楽天の嶋基宏捕手が19日、巨人とのオープン戦(東京ドーム)の三回の第1打席で左側胸部に死球を受け、三回の守備で途中交代した。都内の病院で検査し、打撲と診断された。20日以降の試合出場は当日の様子を見て判断する。


2016年03月20日日曜日


先頭に戻る