青森のニュース

<センバツ>前回覇者に挑む・青森山田

 「観客が多くて、こういうところでプレーできるという幸せを感じた」。青森山田の内山主将は開会式を終え、夢心地といった表情を見せた。
 入場行進も「全員そろって足上げ、手上げができていた」と満点の自己評価。「たくさんの人が見ている中、持ち味のチームプレーと元気を出し、最高のプレーをしたい」と意気込む。
 開会式では初戦でぶつかる前回大会覇者、敦賀気比の優勝旗返還もあった。「強い相手で注目される試合になるが、勝って日本一に向かっていきたい」と気合を入れた。


2016年03月21日月曜日


先頭に戻る