宮城のニュース

仙台・上愛子でクマ目撃

 21日午前7時45分ごろ、仙台市青葉区上愛子道半の住宅付近で、体長約1メートルのクマ1匹が歩いているのを近くに住む70代の男性が見つけ、仙台北署に通報した。同署は冬眠明けのクマとみて、注意を呼び掛けている。


関連ページ: 宮城 社会

2016年03月22日火曜日


先頭に戻る