宮城のニュース

<センバツ>釜石 勝利つかんだ、届けた

小豆島を破って初勝利を挙げ、応援席に向かって駆け出す釜石ナイン=甲子園球場

 第88回選抜高校野球大会第2日は21日、兵庫県西宮市の甲子園球場で1回戦が行われ、登場した東北勢2校がそろって2回戦に勝ち進んだ。釜石(岩手)は2−1で小豆島(香川)との21世紀枠対決を制し、東日本大震災の被災地に初勝利を届け、八戸学院光星(青森)は6−2で開星(島根)を下した。
 釜石は三、八回に1点ずつを挙げ、主戦岩間大が相手の反撃を九回の1点に抑えて完投した。八戸学院光星は3−2の五回に適時打で1点を追加、六回にも2点を奪い、突き放した。
 釜石は大会第6日の25日に滋賀学園と、八戸学院光星は第7日の26日に龍谷大平安(京都)と対戦する。


2016年03月22日火曜日


先頭に戻る