宮城のニュース

<北海道新幹線>北海道の味覚 一足早く味わう

北海道の味覚を並べた物産展

 26日の北海道新幹線開業を記念し、日本郵便東北支社(仙台市)は23日、同市青葉区の仙台中央郵便局で北海道物産展を始めた。25日まで。
 カタログ通販「ふるさと小包」の中から、プリンやソーセージなど北海道の人気商品約20品を展示。北海道限定発売の新幹線開業記念切手シートも数量限定販売する。オープン式典で本間幸仁東北支社長は「北海道と東北の連携強化につながればうれしい」とあいさつした。
 午前10時開場で24日は午後4時、25日は午後2時まで。両日とも先着100人に北海道産品を贈呈する。物産展は日本郵便北海道支社との連携企画。北海道の函館中央郵便局(函館市)でも東北産品を販売している。


関連ページ: 宮城 経済

2016年03月24日木曜日


先頭に戻る