宮城のニュース

<楽天>開幕1軍 オコエ「緊張感ある」

 東北楽天のオコエ瑠偉外野手(東京・関東第一高)茂木栄五郎内野手(早大)石橋良太投手(ホンダ)の3新人が23日に出場選手登録され、正式に開幕1軍メンバー入りを果たした。オコエは高卒新人野手として球団史上初の開幕1軍で、12球団を通じても高卒新人でただ一人の開幕メンバー入りとなった。
 オコエは「テンションが上がるというよりは、気が引き締まって緊張感がある」と語った。開幕3連戦では守備や代走として本拠地デビューの可能性がある。23日の練習では「少ないチャンスを生かすため、できる限りの練習をしたい」と入念に外野守備練習をした。
 茂木は「開幕1軍は自分にとってプラスのこと。1試合でも多く出場できるよう頑張る」。開幕戦に6番遊撃手で先発する可能性が高く、「今は冷静さを保っているが、これから緊張してくると思う」と心境を語った。
 石橋も開幕3連戦での救援登板を想定して、入念に調整した。

【東北楽天出場登録選手】
 ▽投 手 松井裕、塩見、則本、釜田、石橋、青山、リズ、加藤、横山、福山
 ▽捕 手 嶋、伊志嶺
 ▽内野手 阿部、後藤、茂木、藤田、今江、銀次、ウィーラー、哲朗
 ▽外野手 ゴームズ、松井稼、オコエ、聖沢、福田、岡島、枡田


2016年03月24日木曜日


先頭に戻る