宮城のニュース

<楽天>コボスタ熱気沸々 今夕開幕戦

東北楽天・梨田昌孝監督のフィギュアのそばでプロ野球公式戦の開幕を待つファン=25日午前11時30分、コボスタ宮城

 プロ野球セ、パ両リーグは25日公式戦が開幕する。東北楽天は6試合のトップを切り、仙台市宮城野区の楽天Koboスタジアム宮城で午後4時からソフトバンクと対戦。
 球場では正午すぎ、東北楽天の選手たちが試合に向けて練習を始めた。両リーグ史上で初めて新人から4季連続で開幕投手を務める則本昂大投手はキャッチボールなどで調整した。球団の新人野手として初の開幕戦先発出場が予定される茂木栄五郎内野手も打撃練習で快音を連発した。
 球場周辺には午前10時すぎから開場を待つファンが大勢集まった。友人女性と駆け付けた岡山県備前市の会社員鵜川千聖さん(24)は「東北楽天ファンです。則本投手がリードを守って勝ってほしい」と期待した。
 東北楽天−ソフトバンク以外の5カードは全てナイターで実施される。


2016年03月25日金曜日


先頭に戻る