宮城のニュース

<楽天>10点差で大敗

 東北楽天は六回以降に投手陣が大量得点を許し、大敗した。1−1の六回、辛島航が2死から満塁のピンチに陥り、救援した横山貴明が走者一掃の三塁打を浴びて勝ち越された。七回は打者11人の猛攻で6点を奪われ、八回には3番手加藤正志が2点本塁打を浴びた。
 ロッテは先発石川歩が7回4安打1失点と好投した。

ロッテ−東北楽天1回戦(ロッテ1勝、13時、QVCマリンフィールド、19,248人)
東北楽天010000001=2
ロッテ 10000362×=12
▽勝 石川1試合1勝
▽敗 辛島1試合1敗
▽本塁打 鈴木1号(2)(横山)2号(2)(加藤)

☆梨田の話ダ

<連鎖反応?>
 「あんなミスが連鎖反応のように続くものかな。(オープン戦で)人工芝で試合をしているのだから、言い訳にならない。あまりよくないな」(七回に藤田一也、茂木栄五郎、岡島豪郎と失策が続いたことに)


2016年03月30日水曜日


先頭に戻る