宮城のニュース

<仙山線>枕木から煙、4本運休

 30日午後0時45分ごろ、仙台市青葉区小田原8丁目のJR仙山線の鉄橋から煙が出ているのを、愛子発仙台行き上り普通列車の運転士が見つけた。枕木数本から煙が出て、係員が約40分後に消火した。JR東日本仙台支社によると、上下計4本が運休、上下計5本が最大56分遅れ、約1680人に影響した。


関連ページ: 宮城 社会

2016年03月31日木曜日


先頭に戻る