宮城のニュース

<くりでん>木製貨車1両全焼

 30日午後8時15分ごろ、宮城県栗原市若柳川北塚ノ根、くりはら田園鉄道公園資料館の建設工事現場から出火、現場にあった展示予定の木製貨車3両のうち、1両(高さ約2メートル、幅2.15メートル、長さ5.5メートル)が全焼した。若柳署によると、貨車の保管場所には仮設の屋根がかけられていた。同署で出火原因を調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2016年03月31日木曜日

先頭に戻る