宮城のニュース

<コストコ>富谷店 4月29日開店

 米国系の会員制倉庫型量販店コストコホールセールジャパン(川崎市)が出店する「富谷倉庫店」(宮城県富谷町高屋敷)が、今月29日のオープンを予定していることが4日分かった。
 店舗面積は約1万平方メートル。約770台の駐車場を備え、国内外の商品約3500種類を扱う見通し。既に現地事務所で会員を募集しており、併設するセルフガソリンスタンド(GS)は3月に先行オープンした。
 GSオープンの際、同社と富谷町は、災害時に飲食料や医薬品、寝具、ブルーシート、燃料などの物資を優先的に供給する協定を締結した。
 コストコは世界で約690店舗、国内では24店舗を展開。東北では「かみのやま倉庫店」(上山市、2015年8月オープン)に続き、今回が2店舗目。


関連ページ: 宮城 経済

2016年04月05日火曜日


先頭に戻る