宮城のニュース

<仙六野球>仙台大/投打充実春V3狙う

浅野主将

◎仙台六大学野球9日開幕(上)春の頂点つかめ

 仙台六大学野球春季リーグ(仙台六大学野球連盟、東北放送、河北新報社主催)は9日、仙台市の東北福祉大球場で開幕する。全日本大学野球選手権(6月6〜12日、東京・神宮球場ほか)の出場権を懸けて優勝を争う各チームの戦力を紹介する。

 昨季までチームを支えたエース熊原(現DeNA)は抜けたが、馬場と岩佐の両3年生右腕が成長した。野手は主力が全員残り、戦力ダウンを感じさせない。昨秋は東北福祉大に競り負け2位。2季ぶりの優勝と春3連覇を狙う。
 馬場は最速152キロを誇る剛腕、岩佐は冷静沈着な投球術が売り。共に昨季のリーグ戦に先発して勝ち星を挙げており、2人で熊原の穴を埋める。荒木や矢島も登板の機会をうかがう。
 打線はプロ注目の強打者松本、主砲大坂らで形成する中軸はリーグ一の破壊力。俊足で長打力がある鳥井、シュアな打撃の白川や郡らがかき回す。昨秋打点王の郷古、勝負強い鶴田もおり、切れ目がない。
 森本監督は「選手間でいい競争ができている。昨季は熊原がいたから勝てたと言わせないためにも、真価が問われるシーズンになる」と話す。

<モットーは一戦必勝/浅野主将の話>
 リーグ優勝、日本一が目標。スーパースターはいないが、全員野球で一戦必勝をモットーに戦いたい。

部長 高橋 義夫(早大)
監督 森本 吉謙(筑波大)
投手 荒木 雄哉(4) 175 81 左左(長崎・清峰)
   岩佐 政也(3) 175 62 右右(宮城・柴田)
   馬場 皐輔(3) 180 80 右右(仙台育英)
   矢島 康平(3) 179 78 右右(千葉・東京学館浦安)
   藤沼 卓巳(2) 175 75 左左(栃木・作新学院)
捕手 千葉  俊(4) 177 76 右右(岩手・盛岡大付)
   三浦 大希(3) 173 70 右右(宮城・柴田)
   辻本 勇樹(2) 172 70 右左(北海道・北海)
内野◎浅野 壮也(4) 170 66 右右(栃木・作新学院)
   大坂 智哉(4) 175 85 左左(青森山田)
   高野 裕基(4) 180 85 右右(栃木・宇都宮工)
   松井  健(4) 161 60 右右(群馬・前橋工)
   松本桃太郎(4) 175 83 右左(北海道・北海)
   稲葉 皇介(2) 181 90 右右(山梨学院大付)
   柏尾 祐輔(2) 166 63 右右(広島・呉)
   郡  泰輝(2) 165 65 右右(東京・帝京)
   望月 隆晟(2) 160 60 右左(千葉・東海大浦安)
外野 郷古 裕樹(4) 184 77 右右(仙台育英)
   鶴田 剛也(4) 170 70 右左(栃木・作新学院)
   東海林 隼(4) 174 75 右左(群馬・前橋商)
   豊村 亮太(4) 173 76 右右(長崎・清峰)
   中村 京平(4) 178 83 右右(千葉・東海大望洋)
   白川 拓海(3) 172 70 右右(茨城・霞ケ浦)
   鈴木 将史(3) 170 78 左左(栃木・作新学院)
   鳥井  凌(2) 172 72 右右(香川・尽誠学園)

(注)部長、監督名の後のかっこ内は最終学歴。選手名の後は順に学年、身長(センチ)、体重(キロ)、投打で、かっこ内は出身高。◎は主将


2016年04月07日木曜日


先頭に戻る