宮城のニュース

<サッポロ>新顔ビール 立ち飲みでどうぞ

発売前の新商品を試飲できる特別会場

 サッポロビールの新商品「サッポロ生ビール黒ラベルエクストラブリュー」のPRイベントが8日、仙台市宮城野区の楽天Koboスタジアム宮城(コボスタ宮城)で始まった。10日まで。
 スタジアムの外側に設置された特別会場はスタンディングバー形式で、90人収容できる。体験チケット(1枚1000円)を購入すると、おつまみの缶詰1個と黒ラベル、エクストラブリュー各1杯が楽しめる。
 オープニング式典で、同社の塩谷泰文東北本部長は「喉ごしのうまさと爽快な後味が特徴。イベントを通じて多くの人に味わってもらいたい」と話した。
 営業時間は9、10日とも正午〜午後10時。エクストラブリューは12日、数量限定で全国発売される。


関連ページ: 宮城 経済

2016年04月09日土曜日


先頭に戻る