福島のニュース

<川内村長選>遠藤氏 無投票4選

 任期満了に伴う福島県川内村長選は7日告示され、無所属で現職の遠藤雄幸氏(61)のほかに立候補の届け出がなく、遠藤氏が無投票で4選を果たした。
 同村は一部に残る東京電力福島第1原発事故の避難区域の指定解除を目前に控える。遠藤氏は大幅に減少した人口対策として、移住者誘致や女性と子どもが生活しやすい環境整備などを掲げた。
 遠藤氏は事務所であいさつし「(告示後に)郡山市内の仮設住宅を回り、町民から『地元に戻してほしい』と言われ、復興は道半ばだと痛感した。一日も早く環境を整えたい」と決意を新たにした。
 6日現在の有権者は2437人。


関連ページ: 福島 政治・行政

2016年04月08日金曜日


先頭に戻る