宮城のニュース

<仙台コレ>5月4日に開催

5月開催となる仙台コレクションに向け、力を合わせることを誓った実行委のメンバーら

 最新ファッションを商店街から発信する「仙台コレクション」を主催する仙台コレクション実行委員会(三田恵介代表)は10日、仙台市青葉区の藤崎一番町館で記者会見し、8回目となる「仙台コレクション2016」を5月4日に開催すると発表した。これまでは秋に開催してきたが、にぎわいを見せる仙台駅周辺からの誘客を目指し、初めて春に実施する。
 三田代表は「地下鉄東西線の開通で一番町の利便性は上がっている。(北海道新幹線が開業し)函館からも来られる。いかに回遊してもらうかが課題だ」と説明した。
 今回のコレクションでは一番町エリア全体の盛り上げを狙い、一番町にある仙台フォーラス、藤崎、仙台三越の3社が初めて共催する。仙台フォーラスの相沢美法館長は「仙台駅が活性化し、話題が集中している。東北一円から訪れてもらおうと手を携えた」と話した。
 会見後に公開オーディションも開かれ、応募した市民約170人がランウェイを闊歩(かっぽ)した。


関連ページ: 宮城 経済

2016年04月12日火曜日


先頭に戻る