宮城のニュース

<ベガルタ>ウイルソン今季初得点

 仙台のウイルソンが今季初得点をPKで決めた。チームのFW登録選手がゴールするのも今季のリーグ戦で初めて。「負けたのが非常に残念」と悔しさを強調した後、「得点はうれしい。自信につながるし、これを機にもっと取っていきたい」と意欲を語った。
 チームのシュート数は、6本の大阪を大きく上回る23本。後半は16本も放ち、G大阪を脅かしたが、得点はPKによる1点だけだった。自身も計5本打ったストライカーは「ゴールにつながるいろんな形を何度もつくることができた。今日みたいに攻めて、仕掛けの意識を持てば2点目、3点目も取れると思う」と前を向いた。


2016年04月12日火曜日


先頭に戻る