宮城のニュース

<楽天>オコエ、プロ初安打またもお預け

8回東北楽天2死二塁、空振り三振に倒れるオコエ。捕手田村

 七回の守備から出場したオコエ瑠偉が八回2死二塁の好機で6試合ぶりに打席に入った。観客から大声援を受ける中、空振り三振に倒れ、待望のプロ初安打はまたもお預けとなった。
 1ボール2ストライクと追い込まれて、最後は外角高めの直球にバットが空を切った。「下半身が使えていない。もっと冷静に打席に入っていれば」と反省。ただ3度強振し「スイングのスピードはだいぶ上がってきた」と着実に手応えをつかんでいる様子だ。
 13日はナイターの1軍戦前にある2軍戦に出場する。打順は1、2番が濃厚。「打席に入るときの意識や初球から打ちにいく姿勢を大切にしたい」と意気込んだ。


2016年04月13日水曜日


先頭に戻る