山形のニュース

<参院選山形>共産、擁立取りやめ正式発表

 夏の参院選山形選挙区(改選数1)で、共産党山形県委員会は13日、党村山地区准地区委員の新人石山浩行氏(34)の擁立を取りやめ、無所属の元議員舟山康江氏(49)=民進・社民推薦=を支援することを正式に発表した。
 本間和也委員長、民進党県連の近藤洋介会長(衆院比例東北)、社民党県連の高橋啓介幹事長、舟山氏らが12日、山形市内で会談し、3党で近く選挙協力協定を結ぶことを決めた。
 同選挙区には、自民党新人で元全農山形県連本部副会長の月野薫氏(60)=公明推薦=と、幸福実現党新人で党県本部副代表の城取良太氏(38)も立候補を表明している。


関連ページ: 山形 政治・行政

2016年04月14日木曜日


先頭に戻る