宮城のニュース

<楽天>中川 昇格即日スタメンで適時打

2回東北楽天2死二塁、中川が中前適時打を放ち先制する。捕手・田村

 この日1軍に昇格したばかりの東北楽天の中川大志が7番・左翼で先発出場し、二回に今季初安打となる先制打を放った。
 2死二塁での今季初打席で、涌井秀章の外角の変化球を中前にはじき返し先取点を奪った。「チャンスで回って来て、一打席目で打てたのは良かった」と胸をなで下ろしつつも、左翼守備では九回に飛球の目測を誤って二塁打にするミスがあり、「投手に迷惑を掛けてしまった」と反省した。
 岡島豪郎、今江敏晃が故障で欠場し、14日午後に急きょ招集を受けた。2軍でリーグトップの打率3割7分7厘を誇る好打者は、「甘い球が来たら一発で仕留められるようにしたい」と話した。


2016年04月15日金曜日


先頭に戻る