宮城のニュース

<宮城市町村予算>放射光施設へ調査費

◎丸森町

 一般会計は前年度当初比1.7%減の79億8600万円。2015年国勢調査(速報値)で、5年前からの人口減少率が9.79%と過去最大幅になり、地方交付税を前年度比5.1%減と見込むなど厳しい財政運営を強いられている。
 放射光施設誘致のため、候補地の地盤調査費3128万円を盛り込んだ。定住促進の案内窓口となる「移住・定住サポートセンター」運営に771万円。
 特別会計で、工業団地造成の調査設計に2633万円を計上した。金山地区に約3.8ヘクタールの団地を18年度に完成させる方針。大張地区の水道整備には1250万円。一般会計と八つの特別会計の合計は124億4300万円で、前年度比1.5%減となった。

<主な事業(単位・万円)>
◇丸森まちづくりセンター防水改修  3,200
◇しあわせ実感・丸森いきいき定住促進2,300
◇起業支援推進 900
◇こども(乳幼児)医療費助成金3,252
◇放課後児童健全育成4,015


関連ページ: 宮城 政治・行政

2016年04月16日土曜日


先頭に戻る