青森のニュース

わさお「駅長」就任 お嫁さんは副駅長

JR鯵ケ沢駅の観光駅長に就いたわさお(左)と観光副駅長になったつばき。飼い主の菊谷さんと記念撮影に臨んだ

 「ブサかわいい(不細工だけどかわいい)」と一躍有名になった青森県鯵ケ沢町の秋田犬「わさお」が17日、JR五能線鯵ケ沢駅の観光駅長に任命された。6年目の今年はお嫁さんの「つばき」も観光副駅長に任命され、初めてカップルで就任。来年3月末までの任期中、仲良く観光客を歓迎する。
 わさおは2007年秋、駅近くで焼イカ専門店「七里長浜きくや商店」を営む菊谷節子さん(72)に拾われた。ふさふさした毛並みのユーモラスな姿がインターネット上で人気となり、今も国内外から年間15万人が一目見ようと同町を訪れている。14年4月につばきとお見合い結婚した。
 駅長としての初仕事は青森発秋田行きの観光列車「リゾートしらかみ」の乗客のお出迎え。電車は約1分間停止し、スマートフォンやカメラを手にした乗客が窓ガラス越しに2匹を写真に収めていた。
 青森県鶴田町梅沢小4年の佐々木千桜(ちはる)さん(9)は「初めてつばきに会えてうれしかった。お仕事を頑張ってほしい」とエールを送った。


関連ページ: 青森 社会

2016年04月18日月曜日


先頭に戻る