秋田のニュース

春の白神山地散策いかが 29日・観察会

 春の白神山地を散策する自然観察会が29日、秋田県藤里町で開かれる。同町の白神山地世界遺産センター藤里館の主催。
 午前8時半に藤里館に集合し、高山山頂を目指す。白神山地に精通したガイドも同行し、この時季に見られる草花や野鳥の解説を聞くことができる。落差12メートルの迫力ある峨瓏(がろう)大滝にも立ち寄る。藤里館は「高山からの眺めは絶景。春の花を見つけながら散策してほしい」と呼び掛けている。
 傷害保険料200円が必要。募集定員は20人。住所、氏名、年齢、電話番号を書いてファクスか電話で申し込む。締め切りは22日。連絡先は藤里館0185(79)3001、ファクス0185(79)3008。


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2016年04月18日月曜日


先頭に戻る