広域のニュース

8人が本選出場 全東北ピアノコンクール

本選出場を目指し課題曲を演奏する出場者

 第60回全東北ピアノコンクール(東北放送、東北放送文化事業団、河北文化事業団主催)の予選が17日、仙台市宮城野区文化センターであり、8人が本選出場を決めた。
 参加資格は東北在住か過去に住んでいた人。予選には12〜52歳の41人が出場し、バッハとショパンの課題曲を1曲ずつ演奏した。
 本選は6月12日、同センターで行われる。本選出場者は次の通り。

 大久千賀子(21)=山形大4年▽京増修史(19)=東京芸大2年▽渡辺灯人(19)=東京音大2年▽鈴木友梨(18)=武蔵野音大1年▽川上健太郎(24)=東京学芸大院修了▽根本美咲(21)=山形大4年▽伊東直洋(21)=東北大4年▽猪狩綾(20)=宮城学院女子大3年


関連ページ: 広域 社会

2016年04月18日月曜日


先頭に戻る