福島のニュース

<熊本地震>福島県 DPAT派遣へ

 福島県は19日、県立矢吹病院の災害派遣精神医療チーム(DPAT)を熊本県に派遣すると発表した。厚労省の派遣要請に基づき、精神科医や臨床心理士ら5人が21〜27日に現地入りし、避難所で被災者の心のケアに当たる。
 福島市の福島赤十字病院も20〜26日、医師と看護師各1人を熊本赤十字病院(熊本市)に派遣する。


関連ページ: 福島 政治・行政

2016年04月20日水曜日


先頭に戻る