広域のニュース

<熊本地震>復興相「震災の経験提供したい」

 高木毅復興相は19日の記者会見で、熊本地震への対応について、「復興庁として被災者支援など東日本大震災を経験したノウハウを提供したい」と述べた。
 具体的な支援策として、NPOと現地とのつなぎ役や、復興計画の策定支援などを想定している。復興庁からの人材派遣は「必要ならば対応するが、現段階ではない」と話した。


関連ページ: 広域 政治・行政

2016年04月20日水曜日


先頭に戻る