広域のニュース

原発事故からの復興加速化へ要望決議

 東北市議会議長会(会長・菊田隆盛岡市議会議長)は21日、いわき市で定期総会を開いた。東日本大震災と原発事故からの復旧・復興加速化への支援、北上山地への国際リニアコライダー(ILC)誘致実現など18項目を国に要望することを決めた。
 環太平洋連携協定(TPP)の対策に関する決議も採択。無関税の輸入量を上回る国産米を政府が備蓄米として買い取ることの恒久化などを求めた。
 新会長に根本茂いわき市議会議長を選出した。任期は1年。


2016年04月22日金曜日


先頭に戻る