宮城のニュース

名取住宅展示場装い新たに 東北最大級

テープカットでリニューアルオープンを祝う関係者

 名取市のなとりりんくうタウン総合住宅展示場(河北新報社、仙台放送主催)が22日、リニューアルオープンした。
 東北最大級で、新規出展した住宅メーカー1社を含む23社が24棟を紹介。「スマートライフコンシェルジュ」をテーマに、将来設計を念頭に置いた家の建て方や、資金調達などについて案内する。流行のガレージ付き住宅や、ペット共生型住宅も提案する。
 河北新報社の一力雅彦社長はオープニングセレモニーで、「7月に仙台空港の完全民営化も控え、周辺地域の活性化に寄与できる展示場にしたい」と述べた。
 開場時間は午前10時〜午後6時。毎週水曜定休。


関連ページ: 宮城 経済

2016年04月23日土曜日


先頭に戻る