宮城のニュース

<楽天>5S目の松井裕「ペースアップを」

9回、最後の打者秋山を空振り三振に仕留め、ガッツポーズする東北楽天・松井裕

 九回を無得点に抑えた東北楽天の松井裕が10日以来のセーブを記録した。点の取り合いとなった終盤の展開を受けて、「すぐに点が入りそうな雰囲気だった。(抑えられて)良かった」と胸をなで下ろした。
 先頭を内野安打で出したが、次打者を遊ゴロ併殺に仕留める。「(前カードの)オリックス戦から感覚が良くなってきた」という直球で、最後は秋山(八戸大出)から空振り三振を奪った。最速147キロと球速も着実に上がってきた。
 21試合を消化し、5セーブ目。「もっとペースアップしたい」と目標の40セーブへ突き進むつもりだ。


2016年04月23日土曜日


先頭に戻る