宮城のニュース

<楽天>ゴームズ抹消 2軍で再調整

 東北楽天は22日、打撃不振のため、ゴームズ外野手の出場選手登録を抹消した。米大リーグ通算162本塁打の実績があり、チームの長打力強化に期待が掛かっていたが、開幕から約1カ月で2軍再調整となった。
 ゴームズは18試合に出場し、打率1割6分9厘、1本塁打、7打点。変化球の割合が多い日本の配球に対応できていない。梨田監督は「打率1割台でも(本塁打を)3、4本打ってくれていればね。腕力だけで飛ばそうとしていた。シーズンの先は長いので修正してほしい」と話した。


2016年04月23日土曜日


先頭に戻る