岩手のニュース

横領容疑で元農協課長を追送検

 岩手県警捜査2課などは22日、業務上横領の疑いで、本籍釜石市、元花巻農協釜石支店共済課長、泉雅浩被告(47)=起訴=を追送検した。送検容疑は2012年3月下旬〜14年8月下旬、勤務していた釜石、大槌両支店の顧客数人から普通預金を定期預金にする依頼を受け、払い戻した計約2700万円を着服した疑い。泉被告は2月、同様の手口で1000万円を横領した疑いで逮捕、起訴された。


関連ページ: 岩手 社会

2016年04月23日土曜日


先頭に戻る