青森のニュース

<参院選青森>民進青森が結党大会

 民進党青森県連は24日、青森市内で結党大会を開き、代表に田名部定男旧民主党県連代表を選出した。党員ら約200人を前に、田名部氏は「安倍政権の暴走を食い止めるためにも、夏の参院選を勝ち抜きたい」と訴えた。
 参院選青森選挙区(改選数1)に党公認で立候補する元衆院議員田名部匡代氏(46)=社民推薦=は「地方の思いを受け止め、しっかりと国政に届けたい」と強調した。
 大会では次期衆院選に向け、候補者選考が難航している青森2、3区の擁立作業を急ぐことを確認。代表代行に匡代氏、副代表に旧維新の党県総支部代表だった升田世喜男衆院議員(比例東北)と北紀一県議を充てる役員人事も決めた。


2016年04月25日月曜日


先頭に戻る