宮城のニュース

<楽天>ゴームズ一時帰国 再来日は不明

ゴームズ外野手

 東北楽天は26日、ゴームズ外野手が家庭の事情により25日に米国へ一時帰国したと発表した。再来日のめどは立っていないという。
 ゴームズは大リーグ通算162本塁打の長距離砲として2月に鳴り物入りで入団したが、18試合出場で打率1割6分9厘、1本塁打、7打点と打撃不振に陥り、22日に1軍の出場選手登録を抹消されていた。
 球団によると、降雨ノーゲームになった21日のオリックス戦(コボスタ宮城)に、ゴームズ側から一時帰国の申し出があったという。安部井寛チーム統括本部長は「親族に何かあったのかもしれないが、詳しい事情は不明だ。来日していた夫人らが帰国するのと一緒に戻りたいというので認めた」と説明した。
 梨田昌孝監督は「いつ帰ってくるのか分からない。戦力として考えていただけに、残念だ」と語った。


2016年04月27日水曜日


先頭に戻る