宮城のニュース

<楽天>5位に後退

 東北楽天は日本ハムの先発有原航平を打ち崩せず、5位に後退。散発計4安打で三回、聖沢諒の中前適時打による1得点にとどまった。先発塩見貴洋は6回3失点(自責点1)。1−1の五回1死一塁から、西川遥輝の右中間三塁打、中島卓也のスクイズで2点を勝ち越された。
 日本ハムは3位に浮上。有原は8回1失点で3勝目を挙げた。

 日本ハム−東北楽天4回戦(2勝2敗、18時、札幌ドーム、16,191人)
東北楽天001000000=1
日本ハム01002000×=3
(勝)有原3試合3勝
(S)増井10試合2敗7S
(敗)塩見5試合1勝1敗

☆梨田の話ダ
<あっという間>
 「西川にはセーフティー(バント)を2回失敗した後、内角への変化球を打たれた。中島もスクイズがうまかった。あっという間の2失点だった」(隙を突かれて2点勝ち越された五回を振り返って)


2016年04月27日水曜日


先頭に戻る