岩手のニュース

<B−1>北海道・東北支部加盟団体が交流

B級グルメ関係者が交流した北海道・東北支部総会

 B級グルメの祭典「B−1グランプリ」を主宰する一般社団法人「愛Bリーグ」(本部東京)の北海道・東北支部総会が23日、岩手県一関市の室根曲ろくふれあいセンターであり、今年の全国イベントに結束して臨む方針を確認した。
 北海道、東北の加盟20団体から約80人がそれぞれのユニホームで出席。特別大会として12月に東京都内で予定されるB−1グランプリの概要説明や、各団体の活動報告があった。
 自慢のB級グルメや地酒を持ち寄った交流会もあり、参加者は親交を深めた。青森県で「十和田バラ焼きゼミナール」を率いる畑中宏之北海道・東北支部幹事は「食を通じて一丸となって地域の魅力を伝えることで、移住、定住の増加にもつなげたい」と意気込みを語った。


関連ページ: 岩手 経済

2016年04月27日水曜日


先頭に戻る