宮城のニュース

<bj仙台>ホワイトがシーズンMVP

ホワイト

 男子プロバスケットボール、TKbjリーグは27日、2015〜16年シーズンの各賞を発表した。仙台のウェンデル・ホワイトがシーズンMVPを獲得し、ベスト5にも選出された。
 ホワイトは浜松に在籍していた09〜10年シーズン以来、2度目の受賞。リーグ2位の1試合平均25.3点を挙げ、主将としてもチームのプレーオフ進出に貢献した。「実績が認められてうれしい。チームメートやコーチ陣のおかげ」とコメントした。
 東北のチームでは福島のルブライアン・ナッシュがベスト5に初選出され、青森がベストパフォーマー賞を初受賞した。


2016年04月28日木曜日


先頭に戻る